信州岩波講座/まつもと信州岩波講座では、私たちの身近な問題をテーマに、多くの方々と共に講座を通して学び、問題意識を高めながらより幸せな社会を築いていこうと毎年講座を開催しています。
今年はTBSテレビ「サンデーモーニング」などにも出演されている、日本総合研究所会長 寺島 実郎 氏をお迎えし、演題を『
世界の構造変化と日本の進路』として講演いただきます。

受講チケットの申込はネットが便利です。

 

 

日時

2020年4月29日(水,祝) 開場13:00 開演13:30

会場

まつもと市民芸術館 主ホール

受講料

[受講料]一般 (前売り)1,000円、(当日)1,200円、学生500円

受講チケット申込先はこちら

演題

『世界の構造変化と日本の進路』

講師

日本総合研究所会長 寺島 実郎 氏

(一般財団法人)日本総合研究所会長、多摩大学学長
(一般財団法人)寺島文庫代表理事

1947年北海道生まれ。早稲田大学大学院政治学研究科修士課程修了後、1973年に三井物産入社、米国三井物産ワシントン事務所長、三井物産戦略研究所所長、同会長、三井物産常務執行役員、早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授等を歴任。
経済産業省、国土交通省、農林水産省、文部科学省、環境省、総務省、厚生労働省、内閣府等の審議会委員や調査会座長等を多数務めるほか、地方自治体の政策アドバイザー、企業・法人の顧問・評議員等の要職を兼務する。
国内はもとより世界全体の動向を精力的な「フィールドワーク」と緻密な「文献研究」に基づいて読み解き、旺盛な著作活動、評論活動を展開。複雑に絡み合う現代社会の諸問題をグローバルな視野と社会工学的視座から解析し、未来を見据えた問題提起や政策提言を行う。データに基づく現実分析に歴史的洞察を加えたオリジナルな考察は示唆に富み、言論人として定評を得て活動中。TBSテレビ「サンデーモーニング」やNHKラジオ第1放送「経済展望」等のコメンテータを務める。また近年のわが国の知的基盤の劣化を憂えて寺島文庫を創設。発信力のある有為な若者やビジネス・パーソンの育成に情熱を傾けている。
第15回橋湛山賞受賞作『新経済主義宣言』をはじめ多数の著書を数える。単行本「脳力のレッスン」シリーズ(既刊5冊)は、2003年以来17年間にわたり雑誌『世界』に欠かすことなく続けられてきた同名の連載を書籍化したもので、氏の問題関心をトータルに理解するうえで必読。最近刊著作に、『シルバー・デモクラシー 戦後世代の覚悟と責任』(岩波新書)『ユニオンジャックの矢 大英帝国のネットワーク戦略』(NHK出版)、『ジェロントロジー宣言「知の再武装」で100歳人生を生き抜く』(NHK出版新書)、『戦後日本を生きた世代は何を残すべきか われわれの持つべき視界と覚悟』(河出書房新社)など。

主催

信州岩波講座/まつもと実行委員会
     〔構成団体〕松本ゾンタクラブ・岩波書店・信濃毎日新聞社・松本市・松本商工会議所・テレビ松本ケーブルビジョン

お問い合わせ

信州岩波講座/まつもと実行委員会事務局

TEL 090-3479-5725

詳細ホームページ

http://www.mcci.or.jp/www/iwanamikouza/

チラシ

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード